減免の対象となる世帯

1.新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡、又は重篤な傷病を負った世帯

2.新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入の減少が見込まれ、以下の3点すべてに該当する世帯

  ・世帯の主たる生計維持者の事業収入等のいずれかの減少額が前年の当該事業収入等の額の10分の3以上

  ・前年の所得が1,000万円以下

  ・減収する事業収入以外の前年所得の合計額が400万円以下

保険税の期間

 令和元年度分及び令和2年度分のうち、令和2年2月1日から令和3年3月31日までの保険税

※令和2年1月分の以前の保険税は、対象外

減免となる額

 10分の2から全額の範囲内で規則で定める割合