コンビニエンスストアでマイナンバーカードを使用して証明書を取得できるサービス(以下、コンビニ交付)について、現在、「富士通Japan株式会社」のシステムを導入している複数の自治体において、別人の証明書が誤交付される事案が報告されております。

 本村のコンビニ交付サービスについては、同社が提供するシステムを利用していますが、同様の事案は発生しておりません。また、点検により問題がないことを確認しておりますが、令和5年5月22日付で、改めて富士通株式会社よりコンビニ交付を一時停止し、総点検を実施する旨の依頼がありました。

 本村としても万全を期するため、コンビニ交付を一時停止し、システム等の点検を実施することといたします。

 村民・利用者の皆様にはご心配とご不便をお掛けし申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いします。

 1.停止・点検の期間

 令和5年6月3日(土)

 

2.一時停止する店舗

 全国のセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、
 イオンリテールなどのマルチコピー機が設置されている店舗

 

3.停止する証明書

 ・住民票の写し(全部、一部)

 ・印鑑登録証明書

 

4.再開日時

 令和5年6月4日(日)午前6時30分から再開